スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリブルは、突くのではなく引く!

昨日、YouTubeでドリブルの動画をいろいろ見てたんです。

参照: LEARN THE KILLER CROSSOVER DRIBBLE!

で、さっそく今朝ドリブル練習している時に、やってみたんですけど、やっぱ難しい。

以前もSさんがやっているような、振り幅の大きいクロスオーバーをやってみたくて、
真似してみたんですけど、うまくいきませんでした。

で、しばらくいろいろ試行錯誤してたんですけど、ふと先日の練習中に撮ったビデオを思い出したんです。
・・・そういえば、俺のドリブルは、腰が落ちてなくて、けっこう高かったな。
あと、ドリブルが硬かった気がする・・・。

腰を落として、低くドリブルするように心がけながらやっていたら、ふと頭の中に声が!(ウソ)

「ドリブルは突くんじゃなくて、引くんじゃ、ボケェ」 by トビ(あひるの空)

ああ!なるほど!上でボールを待つんじゃなくて、手を下におろして迎えに行くのか!!
おお!ボールに触っている時間が長いので、ボールをより自由自在にコントールできる!!

身につけるまでには、まだ時間がかかりそうですが、ちゃんと身につければ、ターンノーバーを減らせそうです。
しかも、これ、背が低くて、足が短い私は、地面近くまで手が届くので有利!!・・・グスン!

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
プロフィール

Masa

Author:Masa
「3Pシュートが打てるようになりたい!!」と思い、2010年5月(当時36歳)に本格的にバスケを始めました。

経験なし、スピードなし、高さなし、体力なし、3P届かないのヘッポコバスケットマンですが、楽しくやってます。

好きな選手は、ジョン・ストックトンです。

携帯はこちらから。
QR
リンク
a.m.6ers掲示板
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。